スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

LakersとCeltics NBAの両雄の今日!

未曾有の大不況の中2009年、仕事初めを迎えましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
masa9です。


今日のNBAですが、注目のレイカーズとセルティックス共に負けてしまいましたねぇ…。
------------------------
Lakers 105 - Hornets 116
Celtics 106 - Bobcats 114

------------------------
レイカーズは西の強豪ホーネッツとの対戦でした。
コービーが39点を獲るも、クリス・ポールの32得点15アシストの活躍により敗戦。
連勝も6でストップしました…。
レイカーズファンとしては不機嫌な一日を過ごさざるを得ません(笑)
チームスタッツ的に見ると、ほとんど両チームとも明らかに目立つ差はないのですが。
強いて言うならFG%ですかねぇ。
レイカーズの.419に対してホーネッツは.506
4Qに入ってからレイカーズのオフェンスが機能しなくなったのが原因でしょう…。
レイカーズは現在、ジョーダン・ファーマー、ルーク・ウォルトンとキーとなるベンチプレイヤーが怪我で欠場していますからね。
2月のALLSTAR WEEKENDまで辛抱強く戦っていかなければなりませんね。

そんなレイカーズより危機的状況なのが、セルティックスです。
今日は格下のボブキャッツに終始リードされOTの後敗戦…。
こちらはスタッツから察するに3P%とFT%の差でしょう…。
3P%はボブキャッツの.438に対して、セルティックスは.261かなり低いですね…。
調子の良いときのセルティックスはアウトサイドが強いですから、それだけ今現在オフェンスのチーム状態が悪いのでしょう。
FT%に関してはボブキャッツが.912なので、こちらの調子が良かったのでしょう。

ホント、セルティックスは昨年のレイカーズとのクリスマスゲームの後は7戦5敗ですよ…。
それだけお互い意識し合っていたゲームだけあって敗戦後に与えた影響も大きかったのかもしれませんね。


レイカーズファンとしては逆の場合だったらどうだっただろう?と考えただけでも嫌になります(苦笑)


次回のレイカーズvsセルティックスは2月5日、ボストンにて行われます。
ここでどちらが勝つかによってレギュラーシーズンの二つのチームの運命が変わってくることは間違いないでしょう!


今から楽しみです!!


masa9

スポンサーサイト

テーマ:バスケ - ジャンル:スポーツ

2009.01.07 | Comments(0) | Trackback(0) | masa9

«  | HOME |  »

FC2Ad

WEBマガジン【HALL OF FAME】

hof81.com

プロフィール

hof81

Author:hof81
バスケ、HIPHOP、スニーカーの深くて面白い情報を紹介しているWEBマガジン【HALL OF FAME】のオフィシャルブログです。

3名からなるHOFクルーの日常とバスケやストリートカルチャーに関する最新情報をブログでも配信していきます。

【お問い合わせ】
info@hof81.com

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。